2021TokyoDexlogo_text.png

4月2022 DexNews

 

グリーのオフィスアート、ついに完成!

Tokyo Creators’ Projectと手がけた、グリー株式会社の六本木ヒルズゲートタワー新オフィスでのプロジェクトが完了しました。TokyoDexは18人の素晴らしいアーティストと共に壁画、ガラスフィルム、オリジナルのキャンバス作品など、6フロア100面以上に及ぶアートワークを制作しました。全体テーマである「Subcultural Retreat with a Kick」をもとに、TokyoDexは各フロアのコンセプト立案やアーティストチームの編成を行いました。


このオフィスは、多様なサブカルチャーを導入することで、働く社員の創造性を加速させ、新しいアイデアを生み出すことを目的にデザインされました。日本のストリートアートのベテランと新進気鋭の若手アーティストによる唯一無二のコラボレーションが実現した結果、グリーのパイオニア精神を体現するオフィスアート作品が完成しました。

 

するが企画観光局とVision Artワークショップを開催!


静岡市の観光情報・発信と観光客受け入れなどを行う、するが企画観光局。様々な専門性や経歴を持った職員が集まる組織であるといった特徴から、職員同士の連携に課題がありました。そこで、コミニケーションを促進し、局内での絆を深めるために、Vision Artワークショップを実施。


最終的には、ワークショップで職員が制作したそれぞれのコラージュ作品をパーツとし、TokyoDexのデザイナーが再構成し、皆の想いが一つにまとまった作品を作り上げました。この作品はデジタルデータとなっているため、クリアファイルやポストカードなど、様々なグッズへの展開が可能となります。今回は作品をクリアファイルに印刷し、いつでもワークショップでのディスカッションを思い出せるようにしました。