Vision Art ワークショップ

NTTコミュニケーションズ Vision Artワークショップ

スマートシティに関する様々な実証実験が行われるCROSS LAB for Smart Cityが新しくオープンするにあたり、NTTコミュニケーションズのスマートシティ推進室が思い描く
将来の街の様子をアート作品で表現したいというご依頼をいただきました。

そこで、TokyoDexは「未来のスマートシティ」をテーマにビジョンアートワークショップを開催。そして ワークショップ内でメンバーが作成したスケッチからアイディアを得て、アーティストの丸倫徳がウォールアートを制作しました。

「想像を超える」「いつでもどこでも繋がる」「シンプルで美しい」「全ての生き物に優しい」等のキーワードを元に描かれた未来の街には、テクノロジーやデータを活用し、
人々が自分らしく、心豊かに暮らす様子が描かれています。

場所

CROSS LAB for Smart City

時期

2021年4月

アーティスト

丸倫徳