Vision Art ワークショップ

KDDI research atelier Vision Artワークショップ

新たなライフスタイルを提案する調査・応用研究拠点として、多様なパートナーとの共創を推進するKDDI research atelier。今回その空間をリニューアルするにあたり、KDDI research atelierの進むべき未来をウォールアートで表現したいというご依頼を受け、TokyoDexはWHOLE9と共にビジョンウォールの制作を行いました。

KDDI総合研究所のメンバーに参加いただき、未来のKDDI research atelier像について思いを膨らますワークショップを開催。ディスカッションでは、KDDI research atelierが「訪れるたびに新しい発見と刺激にあふれた場所」、「未知が潜むサバンナ」、「安心感があり、自然体でいられる地元」のような場でありたいといった多種多様なアイディアが飛び交いました。

そこから、WHOLE9がインスピレーションを得て、本作品を制作。多様な価値観の混ざり合いと、そのワクワクするような化学変化をテーマに描かれた作品には、「過去・未来」「危険・安全」など対立し合う価値観を象徴するモチーフが混ざり合っています。そこには、新しい人や技術との融合を楽しみながら、未知なる世界を生み出していく実験場であってほしいとの想いが込められています。

場所

KDDI research atelier

時期

2021年7月

アーティスト

WHOLE9