プロモーション

サッポロビール北米CM

クリエイティブ制作会社Local81にお声がけいただき、世界中に名を馳せるGoh Iromoto監督が制作する東西文化を融合したサッポロビール北米の新CMに、アーティスト2組をTokyoDexがキャスティングしました。

TokyoDexはキャスティングチームの一員として、日本の芸術性と北米のエネルギッシュさを表現するアーテイストを選定するため、監督とクライアントと何度も打ち合わせを重ねました。その結果、大阪を拠点に活躍するアーティストユニットWHOLE9が東洋を、シカゴ出身のアーティストDocが西洋を代表する作品を描くことになりました。

WHOLE9の息を呑むような繊細で迫力ある作品は、日本の伝統と現代的な要素を見事に融合しています。着物やかんざし、松竹梅の模様など伝統的な日本のモチーフと、現代の忙しない都市に見られるネオンライトからインスピレーションを得た表現を組み合わせています。Docの作品には彼が幼少期に見ていたアメリカアニメの要素を散りばめ、キャラクターが争っている場面を表現しました。そのどこか懐かしさを感じさせるコミカルな描写には、別シーンに登場するDJを連想させるようにレコードやアンプ等の音楽的要素も隠されています。

素晴らしいキャストとスタッフと共に、このエキサイティングなプロジェクトに取り組めたことを心から嬉しく思います!

ディレクターズカットURL: https://vimeo.com/560613218

場所

時期

2021年5月

アーティスト

WHOLE9, Doc